イベントを読み込み中

« イベント一覧

“Samosandhtee” in長徳寺

12月 10 @ 16:00 - 21:00

 

2bananeira. presents
“Samosandhtee”
SPECIAL LIVE  in 長徳寺

 


「前方では何が起こってるの??」
「もっとサマサティーを!!」

…と、Samosandhtee(サモサンティー)のライブは、もはやバナネイラの箱サイズでは、フラストレーションを残すことが多くなってきていました。しかし!このたび、みなさんの念願叶い、シンガソングライターでご住職・ダイジョーさんのお膝元「長徳寺」でのライブが決定!!コスマスさんのパーカッションも、より、魂に鳴り響くこと間違いなし。そしてもちろん「あのお方」も君臨!!!!ライブ後は、2bananeira. の、Veganブッフェをお愉しみください。


・日時: 12.10(日)
・LIVE: open 16:00 | Start 16:30-18:30
・Vegan ブッフェ | 19:00−21:00 

・会場: 長徳寺・観照堂
(横浜市営地下鉄「センター北駅」徒歩15分)

 ◾️Veganブッフェ付き*
エントリー料金(ドネーション別)◾️

 ▫︎前売り: ¥2,800(店頭 or オンライン決済  )
 ▫︎当日: ¥3,000(現金 or PayPay)
(*LIVEのみ参加でも同料金となります。ご了承ください。)

・駐車場: 50台(お寺前までのバスも有)
Map&
詳細はこちら

 


Samosandhtee special LIVE (予告編)

Smamosandhtee(サモサンティー)のお二人との出会いはかれこれ5年以上前…「8月の盂蘭盆会(お盆)法要を、住職自らがライブ演奏(読経)してくれるお寺があるからいかない?」と、バナネイラの常連さん(よねやまさん)が誘ってくださったときでした。わくわくとお寺にいくと… おおお… なんだこの幽玄な雰囲気は。。そしてお坊さんならでは?の、耳以外からもズンと入ってくるような重厚感溢れる声…えええ… しかもなんか、隣の方が持ってるの、ビリンバウ(カポエイラで使うブラジルの楽器)じゃない??えええ…
そんなこんなで… そのときはまさか、そんなお二人にこの先に何度もバナネイラでライブをやっていただけるなんて1ミリも浮かびませんでしたが。ついにこのたび、宗教的体験を題材にしたオリジナル曲の数々を、この世に生み出されているスペシャルユニット「Smamosandhtee(サモサンティー)」in長徳寺ライブが決定!!!



Samosandhtee profile


Daijyo ダイジョー


シンガーソングライター。
長徳寺(横浜市)29代住職。 23歳で出家、既存の哲学化した宗教に満足せず、真理探求の旅を続け、30代後半、インドとその賢者達に触れ、無限の喜びを智る。
生命の源泉「無」から生まれる歌と共に音楽活動を展開。 その紡ぎ出す音楽には、10代の頃より親しんだ、ロックやブルース、またインドなど民族音楽の香りも漂う。
近年、音楽やダンスを取り入れた瞑想会「Playful Meditation」を開催。
ライブをはじめ、作詞作曲、楽曲のミックスやマスタリングなども行い、最近では音楽ビデオの創作にもエネルギーを注いでいる。
CDアルバム「天から花が」「from emptiness」「Prasad(プラサード)」の3作品をリリース。

ダイジョー公式ホームページ
Samosandhteeホームページ


Kosmas Kapitza  コスマス・カピッツァ


マルチパーカッショニスト、ドラマー
ドイツに生まれ、日本とドイツの両国で育つ。
学生時代オーケストラでヴィオラを学び、同時期コンガドラムに目覚める。
INTERNATIONAL SCHOOL OF PERCUSSION卒業と同時に、様々な国のミュージシャンと演奏活動を行う。
1990年、東京に移住。レコード会社「SONY」にてバンド契約をする。バンド名「Kazziba」、「Bingo Bongo」。
その後、日本人サルサバンド「ORQUESTA DE LA LUZ」の正式メンバーとなる。
1993年から1994年にかけてワールドツアーを行い同時期に国連の平和賞を受賞、そして、第37回グラミー賞ノミネート。
その後、フリーランスミュージシャンとして演奏レコーディング活動を行う。「Mamadou Doumbia&MANDINKA」「葉加瀬太郎」「熱帯JAZZ楽団」「松岡直也」「SALSA SWINGOZA」「AHGARTA(角松敏生)」「渡辺香津美」「minga」「MONDAY満ちる」「Bird」「Buffalo Daugter」「Soul Bossa Trio」「WORLD ORDER」「LAVA」「U・F・O」「COBA」「春名正治」「KACHINBA」「羊とヤギ」「UA」。
2008年自身のバンド「Planetsensorium」のCDを発売する。
演奏活動の傍らJAPAN PERCUSSION CENTERでワークショップを行う。
ダンサーとの即興舞踏を創作演奏。
お寺での法要演奏、瞑想会にも参加し、音楽のジャンルにとらわれず、
リズムと音の力が持っている原点を大切にしている。


Swami Chapati Masala スワミ・チャパティ・マサラ


スピリチュアルマスター
インドのボンベイ在住。以前は観光客向けの土産物店を経営していた。
生まれながらにして詐欺師としての天賦の才があり、商売は大いに繁盛する。
その中で、印度を訪れる観光客の多くは精神世界に興味を持っていることに気がつく。
その後、神のような容姿の老人が夢枕に立つようになり、土産物を売るよりもスピリチュアルマスターになってもっと儲けるべきという神示を受ける。
その導きのまま修行を積んだ彼はあらゆる超能力を身につけるようになった。
スピリチュアルマスターとして活動を始めたある日、ドイツから観光で訪れたスワミ・コスミック・ドーサ(出家名)をうまく丸め込み、一番弟子とした。
以後、Samosandhteeのライブやその他音楽活動にテレポーテーションを使い現れるようになり、いかがわしいパフォーマンスや講話をするようになる。
その講話に代表される活動は、霊感商法のようでもあり、かなり胡散臭く、詐欺感丸出しの分かりやすいものだが、一見まともなことも言ったりするので、中には面白がる者も、またわざわざダマされてみたいという変質的なファンも存在する。




5年前にライブをお願いするきっかけになった
Samosandhtee /No Problem



Samosandhtee /Practice


Samosandhtee /Buddha Baby


Samosandhtee /Funky Tsurukubi
つるくびリーゼン団111人突破記念(楽曲提供)
ドキュメンタリー付 PV動画


詳細

日付:
12月 10
時間:
16:00 - 21:00
イベントカテゴリー:
サイト:
https://2bananeira.com/event/samosandhtee-special-live_12_10/

主催者

bananeira. 加藤美緒